動画・本解説ブログ

❁.。.*:。.✽ 本の解説や動画の文章化と体験を踏まえた情報を発信 ✽.。:*.。.❁

“他人を攻撃せずにはいられない人”の対処法

f:id:Moriartykyoujyu:20211028192048p:plain

あなたに暴言を吐く、支配したがる、自信を失わせる

そんな”他人を攻撃せずにはいられない人”は身近にいませんか?

 

特に新社会人の方達に知っておいて欲しい心理、

”他人を攻撃せずにはいられない人”の対処法をご紹介します。

前回では”他人を攻撃せずにはいられない人”の特徴をご紹介しています。

 

 

攻撃をしてくる人の見方を変える

 

攻撃欲の強い人の精神状態は無敵の存在ではなく、

脅す、恐怖を植え付けることで支配をする臆病で意気地なしの相手です。

 

①なぜこんな風に振る舞うのか

②相手は何を恐れているのか

③何に劣等感を抱いているのか

 

怖いからこそ相手を観察し、相手の弱みを俯瞰して考えてみましょう。

たとえ分からないことがあっても少し冷静になれるかもしれません。

 

 

攻撃をしてくる人にやってはいけないこと

 

観察をしていると相手の弱みが見えてきます。

しかし観察の段階では相手の弱みへの発言や行動に気をつけましょう。

挑発には一切のらず、沈黙を守るべきです。

 

弱みを自負しており知られたくないと感じている人ほど、弱みを握られることを嫌います。

観察をしているのを察知して挑発をしてくる可能性があります。

挑発を冷ややかに見守りましょう。

 

 

自分の自己肯定感を抑えてみる

 

攻撃欲の強い人は罪悪感を掻き立ててくる人です。

失敗を掘り起こし責任を転嫁してくる上司や立場の高い部長などです。

 

ターゲットの特徴は自己肯定感が強いタイプと言われています。

 

「私にそんなすごい力はありません。」と心の中に唱えましょう。

相手は自分に悪いことがあるから他人の欠点を掘り起こし、攻撃をしてくるのです。

攻撃的な相手とは見ない、聞かない、触れない、近づかないが得策です。

 

あんな人のようにならないように気を付けようと反面教師にしましょう。

 

 

攻撃をしてくる人のかわし方

 

出来るだけ避けるということです。

同じ人間の相手だと思わないで下さい。

良心などあらず性根が腐っているからです。

コミュニケーションが取れない相手なので期待をするだけ無駄です。

 

 

具体策

f:id:Moriartykyoujyu:20211028181851p:plain

会社員であれば攻撃的な人から離れるために上記の3つの例があります。

 

私は実際に攻撃的な人から逃れるために学生の頃はクラス替えのタイミングを待ったり、こちらからは連絡をしないなどなるべく関わらないようにしました。

社会人になってからも攻撃的な人と同じチームで働くことになってしまったため、心療内科に通い診断書を受け取った後、休職を取り休養をしました。

もし攻撃的な人が家族や親族の場合、距離をとるために別居も手段の一つです。

 

攻撃的な人からは逃げることがあなたが幸せになれる一番の近道です。

自分の状況を俯瞰して見て、第三者に相談しながら攻撃から逃れましょう。

 

 

前回では"他人を攻撃せずにはいられない人"の特徴をご紹介しています。

moriartykyoujyu.hatenablog.com

 

 

参考になりましたら☆いいなと読者になるボタンのプッシュをお願いします。

答えられる範囲での質問や感想などコメントもお待ちしております。

今後のブログ更新のモチベーションになります。

次回の記事もお楽しみに。